2016年7月

離魂病(りこんびょう)・体から魂が抜け出る病

幽体離脱という言葉はご存知の方も多いと思います。寝ている時や生死の境にいる時に起こるもので、肉体から魂が抜けてしまう状態のこと。 離魂病 離魂病も読んで字の如く魂が肉体から離れる症状です。 とは言え離魂病は幽体離脱とは少し違い、普段の生活の中で魂が抜けたり意識がふたつある状態のことを『離魂病』と言います。自分が自分ではない、なんともしっくりこない感覚になります。 私が子供の頃に体験していたことの中…

立場が人を作ることを裏づける恐ろしい実験の話

『立場が人をつくる』という名言がありますね。 立場が人をつくる実験 人を指導する立場になった人なら必ず経験することだと思いますが『立場が人をつくる』ということは実際にあるのでしょうか? 私が会社勤めの頃は人様を指導できるほどの能力もなく、人の上に立つということもありませんでしたので『立場が人をつくる』ということがいまいちピンときませんでした。 こんな私が言うのもなんですが、今は『立場が人をつくる』…

ばったり会う・偶然の再開の意味

偶然の再開・縁が切れたと思っている人と偶然会うのも意味がある。 縁が切れていたと思っていた苦手な人と偶然ばったり出くわすことがありませんか? ちょっとした偶然の話を聞きましたのでご紹介したいと思います。 偶然再会するのにもちゃんとした意味があります。 ばったり会う・偶然の再開の意味 沢山の人と出会う中で好感の持てる方と苦手な方がおられますよね。何事も学びですから苦手な人との出会いも避けて通れません…