運気アップを家でする簡単な方法・自宅をパワースポットに変える

2017/08/02運気アップ・その他

運気アップするにはどうすればいい?
運気アップの方法がわからない…
特別なことをするのはめんどくさい…

そんな方でも大丈夫!

ここでご紹介する運気アップの方法は誰にでもできる簡単な方法で、一番身近な部分であるご自宅が対象になる運気アップの方法です。

家をパワースポットに変えて運気アップを目指しましょう。

 
 
 

運気アップを家でする簡単な方法・自宅をパワースポットに変える

トイレ掃除で運気アップ

皆様のご自宅のトイレはいかがでしょうか。
毎日掃除をしていますか?放って置いたら便座の裏がエライことになっているかもしれません。

トイレは、汚れる場所ですからマメに掃除をしたほうが良いのはもちろんのこと、トイレが綺麗になるだけではなく、トイレ掃除をすると金運がアップするとも言われています。

トイレ掃除をすることでなぜ運気アップに繋がるのか?

スピリチュアルでは、人の嫌がることを率先して行なう行為は、精神を育み、徳を積む行為になり、因果の法則によって人生を好転させると考えられています。

また、トイレが汚い場所だということは、多くの人が認識していると思いますが、その汚い場所を放置しておくのは、家族愛に欠けているとも取れるのです。

もしも、子育てや介護となったとき、否が応でも排泄物と向き合わなければなりません。トイレ掃除を汚くてやりたくない人に、しもの世話はできませんよね。

「家族みんなが気持ちよくトイレを使えるように」と掃除をすることは、家族愛に繋がり、その家族愛が良いエネルギーを生み、運気アップに繋がります。

庭やベランダを綺麗にして運気アップ

庭やベランダを綺麗にしていますか?

家の外のことで、汚れていてもあまり気にならない方も多いかもしれません。

私は仕事柄様々なお宅にお邪魔してきましたが、庭やベランダが汚れているご家庭は少なくありません。

ベランダや家の裏に、埃まみれになった家具や物が山積みされ、粗大ゴミ置き場になっていたり、雑草が生え放題の庭や、枯れ放題の庭にしてあるご家庭もありました。

そういったご家庭は、家の中も散らかっているのですが、汚れた家に住む人たちは、家族の問題を抱えている場合も多く、側から見ても幸せそうに見えないご家庭が多かったように思います。

家の中を綺麗にしておくことはもちろんのこと、庭が荒れていたり、ベランダが汚れたまま放置していると、気の流れが悪くなり、ネガティヴなエネルギーを取り込み、ますます運気を下げるといった悪循環が生まれます。

そういった悪循環に陥らないためにも、ベランダを物置にせずに、使わない物は片付けて、スッキリさせておいたほうが良いです。

また、庭を荒れ放題にしていると、自然霊の法則によりネガティヴな出来事を引き寄せることになります。

庭やベランダは家の外ですが、敷地内は家と認識して綺麗にしておかなければ、住人にとってのパワースポットにはなりません。

散らかった部屋が運気アップの妨げになる

散らかった部屋は運気アップの妨げになります。

たとえば、どんな妨げになるのかいくつかご紹介させて頂きます。

・生き方を雑にする
部屋が散らかっていても気にならない雑な性格が生き方を雑にします。行き当たりばったりの行動をしたり、物事に対する丁寧さを欠いてしまうことで、詰めが甘くなり、失敗と挫折を繰り返し、物事が停滞する流れをつくる可能性があります。仕事であればそれが致命傷にもなりかねません。

・情緒を不安定にする
そして、散らかった部屋がネガティヴなエネルギーをつくりだし、情緒を不安定にさせます。些細なことにイライラして家族間の喧嘩が勃発する可能性を高めます。綺麗に手入れをする気持ちは丁寧な心をつくりだし、その丁寧さがネガティヴなエネルギーを遠ざけ、安定した心をつくりだします。

・病気になりやすい
病は気からと言いますが、汚れた環境で健全な心の育成はできません。汚れた環境では心が荒んでしまいます。荒んだ心は、体の不調となり思い癖の病気に繋がることがあります。

住んでいる家はパワースポットでエネルギーを充電する場所でなければなりません。パワースポットにできるかどうかは、住んでいる人の心がけ次第になります。

運気アップのためにも、 家の掃除は小まめにすることが大切になります。