因果応報と反面教師を会社の上司から学ぶ。苦しい状況にも必ず意味がある! | スピリチュアル専門サイト

因果応報と反面教師を会社の上司から学ぶ。苦しい状況にも必ず意味がある!

【門次郎のスピリチュアルブログ】

因果応報と反面教師を会社の上司から学ぶ

人との関係などで苦しい状況にある時、それは気づかなければならないことがあるからです。

何に気づき、何を改善しなければならないかは人それぞれですが、意味のない苦しみは与えられません。

今回お話しさせて頂くのは、因果応報が原因で苦しい状況に追い詰められている女性のお話です。

会社の上司からキツく当たられ、上司との関係に悩んでいる方もおられるのではないでしょうか。

そんな方には、共感して頂けるお話だと思います。

因果応報は誰にでも起こることですが、因果応報に対してどうしていくことが望ましいのかも含め、参考になれば幸いです。

それでは、ご相談内容からご紹介させて頂きます。

ご相談内容

会社の女性上司の件です。

最近、上司と敵対し辞めてしまった同僚と私が付き合いがあることを上司に口を滑らせ、関係が気まずくなっています。

辞めてしまった同僚と付き合いがあることを知った上司は、私を呼び出しました。そこで上司から辞めた同僚の悪口を散々聞かされ、その時の上司のあまりの激昂振りに頭がおかしいんじゃないかと思うくらいに恐怖を覚えました。

上司は悪口を散々言った挙句「付き合いを辞めないと、あなたの地位はないわ」と言いました。私は迎合してしまい、反論しませんでした。

私自身、上司を信用出来ないでいます。目標達成に手段を選ばず、嘘もつく、自分の評価が1番と考えてる様に見え、ついてけないです。良い面を見ようにも見えなくなっている自分がいます。人のせいにするのも知っております。

上司に「社内での悪口をやめる様にしなさい」と同僚に伝えるように言われましたが、「私には、荷が重く悩みです」と反論しました。次の日、上司の態度が、変な感じでした。生意気だったかもしれませんね。

正直、嫉妬もしてます。まだ、評価されたい自分もいて、バカみたいだなと思います。

このまま居ても、未来が無いようなら、おばちゃんだけど、一から出直して転職か、それとも今の職場で頑張るか悩んでおります。

逃げたい自分もいるかもしれません。

職場の雰囲気も、悪い感じで。

どうか、先生、アドバイスをお願い致します。宜しくお願い致します。

鑑定結果

まず、どうしてこのようなキツイ上司と縁ができ、苦しめられているのか、ということからお話をさせて頂きたいと思います。

このような激昂振りが恐ろしい上司と縁ができたのか、職場で毎日顔を合わすほど深い縁ができるのには、理由があります。

上司と関わる全ての人に理由があり、その理由は様々だと思いますが、A様に限定した話をさせて頂きます。

上司と縁ができた理由に、上司から学ぶこと。
そして、上司を見て改善しなければならない魂の未熟な部分に気づかせるために、上司のような人とご縁ができています。

どんなに酷い人との縁も、そこから気づかなければならないこと。そして今後、自分が正さなければならない課題が隠されています。

今回、鑑定のご縁ができたのは、偶然ではなく必然で、今、その理由を知り今後に活かしていく時期にきているからです。

人は順調な時、人の話に聞く耳を持ちませんが、苦しい状況になった時に初めて、己を振り返り正すことができます。

ということは、今のA様は、かなり精神的に追い詰められてきている時期だと思います。だからこそ、変われる時期にきているのだと思います。

激昂振りが怖い上司から何を学ばなければならないのかについてお話をさせて頂きます。

上司とご縁が深くなった理由は、上司を反面教師にしなさいという意味が込められています。

これを申し上げると反感を買うのですが、上司のヒステリックな部分や、人に厳しい態度を取るところ、キツく当たってしまうところ、気に入らなければ切り捨てるところなど、上司の未熟な部分はA様も持っていらっしゃるのです。

「私はあそこまで酷くない」とおっしゃりたい気持ちはわかります。確かにそうだと思います。しかし守護霊らは、わかりやすく見せるために、誇張した見本を提示されます。

よくよく考えてみていただくとわかると思うのですが、上司の未熟な部分よりも規模は小さいにしろ、A様の中にも上司と似た部分があるはずです。

今までの人生の中で、上司ほど酷くはないにしろ、人に厳しくし接したことはありませんか?

今、A様の置かれている状況というのは、上司の未熟な部分を反面教師にすることと、これまでの人生でしてきたことが返っている因果応報の二つの意味があります。

上司との経験を通じて、人に厳しくしてはいけないことを学ばれている最中のようです。

守護霊の指導は、人間のように甘くありません。守護霊が指導すると決めたことから、私達は逃れることができません。

例え職を変えても、また同じような人と縁ができて、同じことで悩みます。

守護霊の指導から逃れるためには、これまでの自分を心から反省し、心から自身を正す以外ありません。

正さなければ、益々状況は悪くなり、否が応でも、分からせられる日がきます。その時には今よりも、もっと厳しい状況になっているはずです。

こうしてご相談をくださったのは、守護霊のお導きであり、今なら私の申し上げていることを受け入れることができるでしょうし、ここで心を入れ替えることで、これ以上酷くならない分岐点となっています。

人は苦しい状況にならなければ、自分の人生を振り返り心から反省することはできません。今A様は苦しい状況に追い詰められ、変われる時期にこられたのです。

上司のことを見て、自分の嫌な部分を誇張していることに気づき、自分の未熟な部分を見ていることに気づいてください。

意味なく上司とご縁ができているのではなく、「他人の振り見て我が振り直せ」と教えられています。

これまで、自分の我で人に厳しくしたこと、それは相手を深く傷つけ苦しめることになる、嫌な思いをさせて申し訳なかったと、心に刻む必要があります。

まずは、上司をどうこうしようとするのではなく、自身の心を見直すことから始めてください。

今の環境で自身を見直すことが一番ですが、上司の下で冷静になれないのであれば、転職もやむおえないと思います。

しかし、転職するにしても、上司と縁ができた意味を深く理解する必要があります。意味を考えずに「運が悪かっただけ…」と思い転職をしても、ただの逃げとなり、気づいていない人間に対して守護霊は、また同じ試練を与えてきます。

守護霊の目的はあくまで「上司を見て我が振り直すこと」です。

それさえできれば、上司と縁をつけておく必要がないので、自然と縁が切れる可能性があります。

転職先が見つからないといった不安があるのでしたら、転職をせずに、上司はいい勉強材料になると、見方を変えてみると良いです。

見方を変えると、キツイことを言われた時も、これも言われる側の気持ちがわかるための勉強なんだと思い、これまでとは違った視点で上司と接することができるようになります。

それが自然とできるようになれば、課題をクリアしたことになり、上司の態度をあまり苦に感じなくなるか、縁が切れるか、変化があると思います。

まずは、今の環境で心を入れ替える努力をし、やはり無理だとなった時は、守護霊に祈ると良いです。

「自分を変えようと思い頑張りましたが、どうしても今の職場では変えることができません。転職をして一からやり直したいので、お仕事のご縁ができるようにお力をお貸しください。」

このようにお願いをして就職活動をしてみてください。

自分が変わらなきゃいけないという思いを持ち、課題に対して向き合おうとしている限りは、守護霊は力を貸してくれます。

一番やってはいけないのは「私が上司と同じはずないじゃない!」とまったく聞き入れないことです。

信じるも信じないもA様の自由ですが、私はA様の守護霊からメッセージを感じ取り申し上げております。

私の受け取っているメッセージが間違いではないなら、聞き入れないことは守護霊の言葉に耳を傾けないことになります。

そうすると、課題に反する方向に向かうので、今よりももっと苦しい状況に追い詰められる可能性があります。

私から申し訳あげられるのは、今の状況は因果応報が関係していて、そのことに気づき自らが正していくことでしか、この課題から逃れることはできないということです。

ですが逆を言えば、正すことで軌道修正されていきます。環境を変えることができますので、希望の光も見えると思います。

鑑定結果をお読み頂き、どのように感じ、今後どうするのか、少しでも方向性が見えれば幸いです。

自分を救えるのは自分しかいません。自分を救うためには、自分の心を変えるしかありません。

苦しい状況も、全ては自分の成長のため、自分の幸せのために起きています。

どうかこの鑑定結果がA様が変わるためのヒントになれば幸いです。

鑑定結果へのご感想

文章を読んで、ガーンとショックでしたが、すぐ、思い当たる部分がありました。

家族にです。

上司に言われた様な事をいつも主人に言ってました。その様子は、上司と同じですね。もっと酷かったかもしれません。言われてる主人は、上司から激昂された私と同じ気持ちのはず。はっとしました。

今朝偶然に、主人から「まともに聞いてたら、自分がおかしくなる」と言われ謝りました。

そして、それでも生活を共にしてくれる主人に感謝し、今から変えて行きます。

職場でも、いくつか思い当たる部分があります。上司のある部分を見て、私は、こうなりたくない!と思っていましたが、似ている部分も感じておりました。

一緒なんですね。だから、イライラもしてしまうんでしょう。人を信用してない部分も。

そして、縁があって出会ったので、上司の良い面を学んで行こうと決めました。逃げず、覚悟を決めて仕事に邁進することを決めました。そして、この様な私にも、一緒に笑ってくれる同僚に感謝です。

明日上司が、また様子が変なら一緒に社内を良くしたい旨を話し、陰口もやんわりやめて行くつもりです。

以前の上司にイジメのターゲットにされ、いろいろあり苦しかったのですが、仕事頑張りました。そんな中、資格も取れたので、その上司に対し感謝をしていたら、退職されたんですよね。そういうこともありました。

先生、鑑定を本当に、どうもありがとうございました。

上記のご感想を頂きました。

今一度やる気が出てこられたようで安心しました。また謙虚に自身を見つめ直し、正さなければならない部分を自分なりにお考えになられたようです。

こうした見つめ直す気持ちがあるなら、必ず良い方向へ向かうことができます。

苦しい状況に追い込まれた時、何を学んでいるのか、何に気づかなければならないのか、そのヒントがどこかに隠されています。

与えられた気づきに気づき、正していくことで人生を好転させることができます。

苦しい状況にある方は、客観的に自分を見て分析することが大切です。どこに原因があるのかに気づき、正すように心がけましょう。