公開日:2017年11月21日

コンプレックスの種類と特徴・みんなが持っている劣等感とは?

[この記事に書かれていること:目次]

コンプレックスはそんなにダメなこと?
コンプレックスがあるのは私だけ?

誰にでもコンプレックスはありますよね。

みんなどんなコンプレックスを持っているのだろう?
コンプレックスにはどんな種類があるのだろう…
コンプレックスはマイナスにしかならないのか?

このような疑問を感じている方は読み進めてくだされば幸いです。









コンプレックスみんなの声

世間の人はどんなコンプレックスを持っているのか?
アンケート調査を行った結果をご紹介いたします。

「あなたのコンプレックスを教えてください」の回答結果

容姿のコンプレックス

・背が低い。何しろ家内も娘2人もわたしよりもはるかに背が高いので。/44歳・男性

・大人っぽい服がどうしても似合わない。チビなどと冗談でバカにされることがある。/22歳・女性

・太っていることです。子供のころからバカにされてきたからです。/45際・女性

・目が小さい。顔がでかい。鼻が低い。歯茎が出ている。その為素っぴんと化粧をした時の変化が大きく、たいがい素っぴんを見せると引かれる。/28歳・女性

・顔がゴツゴツしており、さわやかさが感じられません。特に短髪にするとそれが際立つために、髪型が限られてしまいます。/43歳・男性

・一重です。目が小さくて細いので、目つきが悪く見えるからです。/29歳・女性

・顔が日本人みたいではなく、よく東南アジアの人と間違えられることです。あまり得をした気分にはなりません/44歳・女性

・コンプレックスは容姿です。特に顔立ちがあまり良い方ではないので、容姿の他人からの評価は考えないようにしています。出来れば見ないでほしいです。/34歳・男性

・一般の人と比べ肌が黒いこと、理由は、肌が黒いことで、馬鹿にされていることが多く、褒められた経験が少ないから。/24歳・男性

・背が低いことがコンプレックスです。背が低いとどんな素敵な洋服でも綺麗にきこなすことができない/39歳・男性

・わたしのコンプレックスは背が人より小さいことです
コンプレックスに感じる理由は背が高い人のほうがもてるからです/28歳・男性

・小さい頃からのコンプレックスですが、自分は標準体型(のつもり)なのですが、痩せ型ばかりの家族の中にいると自分が太ってると言われることです。/35歳・女性

・顔がでかい。最近の若者は顔が小さくスタイルが良い。一緒に写真をとると顔がでかいのがとても目立つ。/36歳・男性

・髪の毛が薄くなってきた。昔の友達に髪の薄さをイジられる事が嫌です。/39歳・男性

性格やその他のコンプレックス

・私のコンプレックスは引っ込み事案な所ですね。容姿も勿論コンプレックスな所もありますが容姿は努力すればある程度改善されますが性格や中身となると中々直せないのでコンプレックスです。/40歳・女性

・私のコンプレックスは方向音痴な事と不器用なことです。仕事で外に出る事が多いので、単純に効率が悪いですし、料理教室や陶芸教室で周りの人が苦もなくできる作業を習得するのに時間がかかるので劣等感を感じます/27際・女性

・自分の声がコンプレックスです。低い声で女性らしさがないので、初対面の人や人前で話をする時に嫌だなと感じてしまいます。/31歳・女性

・人にうまく甘えられないことをコンプレックスに思っています。理由としては、私は女性なので可愛げがなく見られるからです。それに本当は甘えたいのに、甘えられないので苦しいです。あとは、目がきついこともコンプレックスです。冷たい人に見られたりするのでコンプレックスです。/40歳・女性

・スポーツや運動があまり得意じゃないところ。周りの友人は運動が得意で劣等感を感じる。/33歳・男性

・私のコンプレックスは優柔不断なところです。そのせいで友人や彼氏を困らせてしまうことがありますし、自分でも情けなく思うからです。決断力のある人に憧れます。/25歳・女性

上記のアンケート結果から、一般的に容姿に関するコンプレックスを持っている方が多いことが分かります。

またコンプレックスは容姿だけではなく、性格のコンプレックスもあることが分かりますね。

コンプレックスの種類と特徴

誰にでも何かしらのコンプレックスがありることは分かって頂けたと思います。

しかしコンプレックスはマイナス要素と捉えられがちですが、見方によってはプラスの要素もあります。

この記事ではコンプレックスの種類と特徴、コンプレックスのマイナス要素とプラス要素についてお話をさせて頂きます。

コンプレックスにはどういった種類があるのでしょうか?詳しくコンプレックスを知るために、コンプレックスの種類をお話をさせて頂きます。

インフェリオリティーコンプレックス

インフェリオリティーコンプレックスとは、心理学で劣等感のことで、自分が他人に劣っていると感じることを言います。

劣等コンプレックス

劣等コンプレックスとは簡単に言えば劣等感の強いことです。

劣等コンプレックスの特徴は、自分をよく見せることに焦点を置いたり、失敗して傷つくことを恐れてしまう特徴があり、自分が人より劣っていると強く感じては、心にわだかまりを抱く特徴があります。

多少の劣等感は必要ですが、過度な劣等感は人をネガティブにさせ、自分自信を責めたり、妬み僻みが増えたりと、マイナスの要素になります。

劣等感は人と自分を比べるから強くなります。

人は人、自分は自分、それぞれ人生の課題があるので違って当然、人と自分を比べるのはおかしなことです。

なるべく人と自分を比べるのは控え劣等感を抱かないようにしましょう。

マザーコンプレックス

マザーコンプレックスとは略してマザコンと言われるコンプレックスで、乳離れができていない男性とも言われています。

マザコンは、母親に対して息子が執拗な執着や愛着、依存してしまうことを言います。成人した男性が母親との間に依存関係を持ち続けている状態で、そのことに疑問を感じていないのもマザコンの特徴です。

また別の意味で、親子間の特別な関係、母親と息子の近親相姦を指す意味として使われることもあります。

マザコンの特徴は、母親に女性の価値を見出し、理想の女性像が母親になります。そのため、母親に似た女性を慕う傾向があり、母親は似つかない女性は恋愛対象から外れるでしょう。

そして母親の意見を聞かなければ物事を決断することができずに意見を求めたり、母親の意見を第一に考えるので、いくつになっても母親に頭が上がらない特徴があります。

マザコンになる原因として、親離れし始めた息子に対して過剰な干渉を続けることが原因とも言われています。ある程度の年齢になっても干渉を続けることで、干渉されるのが当たり前になり、母親の意見無しでは決められない大人をつくってしまいます。

加減は難しいですが、過保護になりすぎてはいけないということですね。

ファーザーコンプレックス

ファザーコンプレックスとは略してファザコンと言われるコンプレックスの一種です。

マザコンの対義語として成立したファザコンも多くの人が認識している言葉ですが、ファザコンは娘が父親に対して執拗な執着や愛着、依存をしてまうことを言い、子供のことを指すだけではなく成人した女性のことも含みます。

ファザコンになる女性の特徴として、父親からの愛情不足が原因と考えられています。

たとえば、父親がいつも忙しくて娘に構ってあげられなかった場合、息子にとっては家族を守ってくれる立派な父親に映っていても、娘にとっては寂しくて愛情に飢えてしまい、父親への愛情という執着が芽生えます。

父親に構ってもらえなかったコンプレックスを抱えたまま大人になった女性が、男性に対して父親の役割を求めることも少なくありません。そうした場合、年の離れた男性を好む傾向が表れます。年の離れた男性を好むゆえ、不倫を繰り返してしまう女性には、ファザコンの女性が少なくないと言われています。

また別の理由として、厳格な父親に育てられた場合、父親からの愛情を感じることができなかった娘が成長し、父親の愛情を求めファザコンになるという見方もあるようです。

いずれにしても、ファザコンはマザコンに比べ世間の風当たりが強くないのが現状のようです。

メサイアコンプレックス

メサイアコンプレックスとは、キリストコンプレックス、メシアコンプレックス、救世主妄想とも呼ばれるコンプレックスで、個人が救済者になることを運命づけられているという信念を抱く心の状態を示す言葉で、メサコンとも呼ばれます。

メサコンの特徴としてあげられるのは「親切の押し売り」です。

「あなたのためにこれだけしてあげる」
「君のためだから…」

相手が望んでいないことでも、自分がしてあげなけばならない、自分が救世主となり救ってあげなければならないという思い込みがあります。

望んでもいない親切を押し売られた人は迷惑に感じますが、そのことに気づかずにおせっかいをしてはトラブルを生む原因をつくります。本人は善意のつもりで悪気はなく、迷惑がられていても気づかないのが特徴です。

またメサコンは、自分が救われたいが為に人を救おうとしたり、人のために何かをしようとするコンプレックスとも言われており、見返りを求めた利己愛からくるコンプレックスとも言えます。

そして、宗教家などに見られる心理状態を指すとも言われ、他者を助けることで優越感に浸っているとの意見もあります。

スピマイ

ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂ければ幸いです。













[門次郎メール鑑定のご案内]


ご相談案内

サラリーマンの頃からメール鑑定を副業にしていた門次郎が、数年前にスピリチュアルカウンセラーとして独立。占い会社や宗教団体に属さずに一人でメール鑑定を行い生計を立てております。

これまで行ってきたメール鑑定の実績と、経験から培ってきた能力を活かし、ご相談文章とお写真のみで問題の原因を読み解き、あなた様に必要なアドバイスをお伝え致します。

お申込み手順は簡単です。お気軽にご相談ください。


ABOUT記事作成者

京都府出身在住のスピリチュアルカウンセラー・アドバイザー門次郎(Monjirou)と申します。
皆様と一緒にスピリチュアル、心理を学び、当ブログが人生のお役に立てれば幸いです。読みづらく理解しがたいところもあるかも知れませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。
・【目標】感謝の気持ちを忘れず、大我の心を学ぶ
・【得意な鑑定】人同士の相性鑑定(恋愛/家族/職場などの人間関係)

・1人で抱え込まず、一緒に一歩を踏み出しましょう。悩み相談/メール鑑定/祈願/浄霊浄化承ります。