不妊症と水子霊・母親想いの水子霊は怖いものではありません | スピリチュアル専門サイト

不妊症と水子霊・母親想いの水子霊は怖いものではありません

【門次郎のスピリチュアルブログ】

不妊症と水子霊

ご相談内容・30代の女性からのご相談

結婚して二年になります。
今不妊治療をしていますが、なかなか赤ちゃんとのご縁が…。
私達は子供を授かることができるのでしょうか。
そのために治療は継続した方がよいのでしょうか…。

このようなお悩みです…

不妊治療をしているのになかなか赤ちゃんとのご縁がないと切実なお悩みですね…
確かに不妊治療してできなかったらショックですよね…

さっそくどういうことか霊視してみることにしました。

不妊症の原因を探る

いつものように白狐の門次郎様と袴姿の乙姫様をお呼びします
すると乙姫様の顔がおかしい…

おかしいというのはいつもと違って鬼の形相をして現れました
これは暗黙の了解で怒った顔で現れるときは霊障があるよと知らせたりします。

「こ、これは…もしかして霊障の可能性が…」

いかん、いかん!違うかもしれないから決めつけたらダメ!

「無心になれ自分っ!」と言い聞かせます。

霊障を疑う前にまず身体的な問題はあるのかを聞いてみたところ、どうやら旦那さんが不妊症ぎみであると伝わってきます。

しかし、どう頑張ってもムリなほど重度のものではないと思われます。

依頼者の女性はどうでしょう…
まったく問題はなさそうです。

依頼者に確認したところ、病院では旦那さんの精子の数が少ないと診断を受けているとのことでした。

しかし霊視的には自然妊娠が不可能とは思えませんでしたので、なぜ不妊治療まで受けて妊娠しないのか疑問が残りました。

引き続き原因を霊視しているとある物が見えてきました。

水子霊らしき姿

霊視をすると視えてきたのが

日本人形…
女の子が着物を着たやつです。
よく怪談話にでてくるアレです…
人形の祟り?

んなアホな~
私はピンときたので言いました。

「怖がらなくていいから本当の姿を見せてもらえますか?」
しかし人形のままで応答なし…

「言いたいことがあるんやろ?大丈夫やって!出ておいでぇ~」

すると人形の姿が変わっていきます…

日本人形に問いかけたところ人形の姿から三歳児くらいの女の子に変わります。

これはもしかして水子霊?
というか女の子の霊です。
いったん霊視を中断。

依頼者からは中絶の話など聞いてませんでしたので確認しようと思いました。

でも、悩むんですよね…
確かに見えるんですけど、もし違ってたら失礼すぎるでしょ

私「中絶されたことありますよね?」
なんて聞いて、もしなかったら…
依頼者「失礼なっ!このアホ次郎」
ってなりますよね…

いちおうこのような葛藤が私の中にあります…
でも、水子霊が見えるのは確かで依頼者に聞くしかありません。

怒られたら怒られた時!聞いてしまえ~
ということで確認したところ…

若い頃に一度中絶したとのこと…
でも一度お寺で水子供養をされたとのことです。
しかし子供を授からないのはもしかして水子が…と頭をよぎることもあったそうです。
これではっきりしました。
あれは依頼者のお子さんで間違いない。

お寺で供養されたようですが水子霊はちゃんと成仏できておらずお母さんのそばにずっと居たんだと確信できました。

依頼者がおっしゃってました。
「過去に霊視鑑定してもらったことが二度あるのですが今回のように水子霊のことを言われたのは初めてです」

霊が霊能者と縁をつくり自分の存在を知ってもらうということはあると思うのですが、以前霊視されたときは気づかれずに3度目に私と縁をつけたのだと思います。

水子霊などは自分の存在に気づいてほしいと思ってる場合が多いです。

無かったことのように忘れてほしくないのだと思います。

きっと伝えたいことがあるのだと思います。

水子霊との交信

水子霊は依頼者の娘さんと確信できましたので再度交信しました。

もう日本人形の姿で現れません、ちゃんと三歳児の娘さんの姿をしております。

でも表情は暗くうつむいており何も言わないんですよね…

ん!?遠慮してるのか?

しかし水子霊の感情は伝わってきますので私から問いかけました。

私「お母さんに自分のこと気づいてほしくて寂しかったんやろ?」

私「お母さんに赤ちゃんができたら忘れられると思って悲しかったんやろ?」

すると水子霊は…

水子霊「しゃみしかった~エーンエーン」
と泣き出してしまいました…

女の子を泣かすなんてサイテーな門次郎…

いやいや、そんなつもりではなかったのですが…

しかたなくさらに追い打ちをかける。

私「お母さんに赤ちゃんできひんようにしてたの?」

水子霊、泣きながら「うん…だってお母しゃんの赤ちゃんは私だもん、エーンエーン」

あまりにも泣かしてるようなのでちょっと話題を変えてみました…

私「お母さんが産めへんかった理由知ってるやろ?お母さんもこれからっていう若い時で夢もあったし産みたくても産むことができひんかったんやで…どうしようもなかったんやで。」

泣き止んだ水子霊は静かに聞いています。

私「お母さんのこと恨んでる?」

水子霊「恨んでない、お母さんが産めないの知ってた。どうしてもお母さんの子供になりたくてこの世に飛びだしてきちゃったの」

そんなことってあるのですか!?

私はもっと計画的に産まれてくるものだと思ってましたので意外な答えです。

よくあることなのか、例外としてあるのかわかりませんが…
水子霊がそう言うのですからしかたありません。

私「じゃあ、お母さんのこと好き?」

水子霊「大好きっ!」

やっと笑顔が見れました!とてもかわいい満面の笑みです!めっちゃかわいいですよ、皆様にも見てほしいくらいです。

もう水子霊と言わず水子ちゃんと呼ぶことにします。

やっと水子ちゃんの笑顔が見れましたのでいったん霊視を中断し依頼者であるお母さんに連絡しました。

依頼者にご報告

私が水子ちゃんに代わり気持ちを伝えました。

お母さんに気づいてほしかったこと…
忘れられると思って不安だったこと…
お母さんの娘であることを認めてほしいこと…
など他にも…

そのことを聞いて依頼者のお母さんはこう言いました。

本来なら、母親として言われなくても気づいてあげなければいけなかったのに。
ずっと心細い想いをさせてしまったこと…反省です。
とても素直な方で水子ちゃんと似ているんだと思いました。

そしてこうもおっしゃいました。

今まで女の子か男の子かもわからず、モヤモヤがかかった感じだったんですが…
女の子、三歳くらい、優しい子と教えてもらえてとても嬉しいです。
より近くに語りかけられる気がします。
私のそばにずっといてくれたんですね。それなのに、わたしは自分のことばかり。
ずっと寂しい思いをさせてしまってたんですね…
ごめんなさいの気持ちで一杯です。
わたしは、今水子ちゃんの母親なんだと改めて感じています。
素直な優しい子ときいて、やっぱり私の子供だなと思いました。
今まで泣かせてきてしまった分、たくさんの愛を送り続けます。

素晴らしい!
その気持ちが大切なんです。

このお母さんの想いは何よりの供養になります。
私はお母さんに今の気持ちを水子ちゃんに伝えてあげるようにお願いしました。

目には見えなくてもちゃんと伝わるので伝えてくださいとお願いしました。

想いは伝わる

そして翌日再度水子ちゃんと交信しました。

はたして水子ちゃんの様子はどうなってるでしょうか?

ん!?んん!?

現れた水子ちゃんは満面の笑み!

ニコニコしています。まるでお母さんに褒められて喜んでる子供みたいに…

きっとお母さんがたくさん気持ちを向けてくれたおかげだと思いました。

やはり気持ちは伝わるんだと思う瞬間でした。

ついこの前まで暗い表情をしていたことが嘘のようです。

これはイケるっ!
さっそく水子ちゃんに天国に行くことを勧めました。
売り込みです。
営業です。

天国へ行ったらこーだよ、あーだよ、とどんなに素晴らしいかを説明しました。

すると水子ちゃんは「天国行く!」と言います。

元気で素直ないい返事、とてもかわいいです。

「おっちゃんは明日お仕事遅くなるかもしれないけど時間があったら天国へお導きするからまた明日ね」
と伝えたました。

しかし翌日…
こんな日に限ってめちゃくちゃ残業…
クタクタでとても天国へお導きできそうにありません…

お詫びをしようと水子ちゃんと交信
私「ごめん、今日はクタクタでダメだ…」

水子ちゃん「おっちゃん忙しいの知ってるからいいよ」

ありがたきお言葉!水子ちゃんありがとう

私「じゃあ、明日でいいかな?」

水子ちゃん「うん!いいよ」

なんて素直で優しい子でしょう…

水子ちゃんの気が変わらないことを願い翌日天国へお導きすることにしました。

翌日は残業なく無事に終了。

さっそうと家に帰り水子ちゃんと交信しました。

水子ちゃんはニコニコしてます。
水子ちゃんの気が変わってなくて一安心です。

天国へお導きいただく前に水子ちゃんに言いました。

私「お母さんに言っておきたいことはあるかな?」
「水子ちゃんが見守ってたこととかわかると喜ぶと思うよ」

すると水子ちゃん…
「パパ(今のご主人)と喧嘩してもあんなに落ち込まないで元気を出すように伝えて!心配になっちゃう…」

私「うん、そう伝えておくよ。これからも天国からお母さんを守ってあげてね」

水子ちゃん「うん!」

今日も変わらず素直な良い返事です。

そして「おっちゃんありがとう」と言葉を残し白狐の門次郎様と乙姫様に連れらてれ天国へ旅立っていきました…

水子ちゃんが言った言葉が気になりました。霊視で受ける印象はこのご夫婦はとても仲よく笑顔が絶えないご夫婦だと思っていました。

喧嘩してそんなに落ちこむなんてほんとうだろうか…

水子ちゃんからのメッセージは真実なのか?

お母さんに無事成仏したことと、水子ちゃんからのメッセージを伝えました。

お母さんからいただいたお返事は…
「そうなんです。わたし、ケンカとかが嫌いで…ケンカになるとかなり凹むんです。」

「旦那とケンカしたときの落ち込み…その言葉で、ずっと見ててくれたんだと思えました。門次郎様とメールしてからも娘の存在は信じていましたが、この言葉で確信の確信の確信にかわりました」

きっと水子ちゃんはお母さんに伝わる言葉が何か知っていたのでしょうね…

水子ちゃんがお母さんを見守っていたことが伝わって安心しました。

そして水子ちゃん、今度はいつ産まれてくるのでしょうね…

私がどこかで得た知識では早くても半世紀、普通はうん百年とか?

しかしこの水子ちゃんは違いました…

神様にお伺いしたところ…なんと!?

あまりにも早い輪廻転生

依頼者の子供として産まれる準備をするらしい。

このことをお母さんに伝えるか迷いました。

水子が産まれてこようとしてるから早くしないと!

なんて変なプレッシャーをかけてしまうのは良くないと思いましたので…

しかし「今度は他の誰かの子供として生まれるのですか?」
と質問をいただいたので伝えることにしました。

次もあなたの子供として産まれる為の準備に入るようですと…
さすがに涙がこらえきれなかったそうです…

「13年間も寂しい想いをさせてきてしまったのに、素直に天国へ向かい…また私のもとへ来ようと準備してくれてるなんて。涙がこらえきれず、言葉になりません」

「もしまた今世で出会えるならば、その子のために私は、たくさんの愛で支えていきたいです!一緒に修行がんばります!」と決意されておりました。

一連の流れを考えるとお母さんと水子ちゃんの学びだったのだと思います。

中絶する立場、中絶される立場、その前置きがあって今世でまた出会う。今度はちゃんと肉体を持って…

水子ちゃんが産まれたら一連の流れを覚えてないと思いますが、お母さんはしっかり覚えてますし、とても愛されて育っていくのだろうと思います。水子ちゃんの性質から素直で優しい子に育っていくに違いありません。

良い知らせがきたら是非教えてくださいとお願いしました。
お母さんには言ってませんが、もうすでに雲の上から産まれるタイミングを見てる水子ちゃんが見えます。産まれる準備はできているということです。

不妊症で悩んでたご夫婦に赤ちゃんができるのはそう遠くはありません…

赤ちゃんが産まれたら是非とも一度お目にかかりたいと思います。