原因不明の体調不良は霊障かそれとも別の原因か | スピリチュアル専門サイト

原因不明の体調不良は霊障かそれとも別の原因か

【門次郎のスピリチュアルブログ】

原因不明の体調不良の原因を探る

体調不良になった時、一番初めに疑わなければならないのは病気ですよね。まずは病院に行き診察を受けることが第一です。

しかし、病院で検査をしても病名がハッキリしなかったり、治療を受けても改善されなかったりした場合は霊障の可能性も考えなければなりません。

今回のご相談は病院で検査をしたけれども改善されず原因不明ため、霊障の可能性を疑っておられるご相談でした。

ご相談内容

20代後半のN様という女性からのご相談です。

この度、鑑定して頂きたい事は、私の体調不良の原因についてです。

昔から頭痛持ちでしたが、2~3ヶ月前ぐらいから、ほぼ毎日頭痛があり、特に最近は痛みが酷くなり、市販の鎮痛薬を飲んでもあまり効かない状態で、横になることが多く困っています。

身体も疲れやすく、時々、背中が痛くなったり胃の調子も悪くなり吐き気も出てきたりします。(数年前にストレスによる食道炎だと言われました)

今まで、自分を痛めつけるような事ばかりしてきてしまったので、これからは自分を大切にして生きていく為にも、しっかりと自分自身と向き合いたいと思っています。

最近、自分が少し霊媒体質だということを知り、毎日お塩で浄化をしています。視えたりすることはありません。

この体調不良は、私に何を教えてくれているのか、自分自身の何が原因なのか、どこを直さないといけないのか、、考えても分からないのでどうか教えて頂きたいです。

特に頭痛の原因について知りたいです。


上記がご相談内容でした。

まずはじめに、このご相談内容を確認して気になったのが、最近病院に行かれたのか?ということでした。霊障を疑っておられるので、もしかしたら病院に行かれていない可能性がありますので、N様にお訪ねしました。

私「検査の結果、原因がわからないということでのご相談でしょうか?」

N様から頂いたお返事は以下のものです。

ご質問の件ですが、体調不良になってから医療機関での受診はしておりません。

昔から頭痛持ちですので、10年程前に何度か脳神経外科を受診したことはありますが、 その時は脳に異常がなく、ストレスや姿勢の問題だと言われてましたので、特に気にせず、頭痛がする時は薬を飲んで過ごしておりました。

ですが、最近頭痛が酷く、日常生活に支障がでており、何とかしたいと思い、(医療機関での受診では、はっきりと頭痛の原因が分からないのではないかと思っていますので)もしもお願いできるのでしたら、門次郎様に霊視して頂いて、原因を知りたいと思い申し込ませて頂ました。

上記のお答えを頂きました。

ここ最近の体調不良については検査をされていないそうですが、10年前にしっかりと検査をされた時に、脳に異常がないにも関わらず頭痛はあまり改善されなかったようです。

そのようなことがあったので今回も医療機関では原因がわからないのではないかとお考えのようです。

これまでに病気として疑った経緯があり、改善されなかったということですので、霊障の可能性が高くなりました。

先入観をもった霊視は間違いの原因

N様の体調不良の原因が霊障である可能性は高いという先入観を持って霊視をはじめました。

霊視をすると、お婆様と水子霊が視えるのですが、N様のご親族のようです。このお二人が霊障を引き起こしている可能性が考えられました。

しかしこのお二人は、恨み辛みでN様のところにいるわけではなさそうです。怨念はまったく感じませんし、穏やかな表情が視えますので霊障というのは腑に落ちません。

多くの霊障は、霊の顔に怒りや悲しみの表情が視えますので悪い影響を与えるということがわかるのですが、今回は穏やかな表情をされております。

もしかしたら恨み辛みではなく、ご先祖様のお墓参りをされておらず寂しがって姿を見せているのかもしれません。表情が穏やかでも霊障を与えるという例外があるかもしれないという疑いを持ちました。

もしもN様がご先祖様に気持ちを向けていなければ、寂しがっている可能性も考えられます。逆にちゃんとされているのであれば、霊障ではないということになります。

その辺りのことをN様に聞いて、事実確認をすれば答えが見えてくると思いましたのでお訪ねしました。

私「ご先祖様のお墓参りはされてますか?」

お答え頂いたお返事が以下のものになります。

「お盆の時もお参りに行きましたし、 毎日お仏壇に手を合わせいていますが、感謝の気持ちが足りないのかもしれません。水子につきましては、私自身心当たりはありませんが、母が私を生む前に一度流産したことがあると聞いたことがあります。 」

ちゃんとされているようです。だからお婆様も水子霊も穏やかな表情なのです。納得ができました。

このお返事を頂き確信したことがあります。あやうく霊障にしてしまうところでしたが、しっかりとご先祖様への気持ちを向けておられますし、視えるお婆様達の表情も穏やかであることから霊障ではないと思われます。

どうやら霊障というのは間違いで、私が視ているお婆様と水子霊はN様の側に寄り添っておられるありがたい存在のようです。霊障の可能性が高いという先入観で視ていたので、視えるものが霊障だと決めつけていました。間違いに気づいて良かったです。…反省。

気持ちを新たにして再び霊視を行なった結果、体調不良の原因が視えてきました。

これでようやく霊障ではないということに自信が持てましたので、他の原因を探るべく霊視をはじめました。

N様を霊視してますと、テレパシーとして伝わってくるのですが、頭痛や体調不良を引き起こしているのは、自律神経失調症のようなストレスが原因の病を患っておられる可能性が高いということ。

頭痛も脳に病巣があるというよりは、ストレスが原因の可能性があります。肉体的な病気というよりは精神的な病が肉体に影響を及ぼしているということです。

お写真からモヤモヤした気持ちが伝わってくるのですが、N様は心の中が曇っていることが多いと思われます。胸の内がスッキリしていないことが伝わってきますので、悲観的な考えになりやすい状態にあると思います。

こうした精神的なストレスの積み重ねが体調不良の原因になっていることがわかりました。

ではどうすれば良いのか?

N様がご相談時におっしゃっておられましたが、「この体調不良は、私に何を教えてくれているのか、自分自身の何が原因なのか、どこを直さないといけなのか、、考えても分からないのでどうか教えて頂きたいです。」

このことについて霊視をさせて頂いた結果を以下にご紹介致します。

体調不良はコミュニケーション能力が原因

体調不良になっているのはコミュニケーション能力の改善が求めらております。

人の言動に腹が立っても我慢することが多くないですか?
あと、言われたことを根に持って引きずってしまうことも多いのではないでしょうか?

2つのことを例にあげましたが、N様に与えられている課題の中に、もう少し自分の気持ちを表現するという課題があります。

N様は基本的に我慢をしてしまいますが、それが結果ストレスとなり体調不良に繋がっております。我慢するだけの日々から卒業しなさいということです。

腹の立つことを言われて我慢するのではなく、うまく言葉を返したり、笑いに変えるようなコミュニケーション能力でストレスを発散することが求められています。

我慢して頭の中に悶々と溜め込むのではなく、言葉として発散することでストレスが溜まりません。

こうしたコミュニケーションは簡単なようで難しいですが、当たり前のように自然とできる方もおられます。私も苦手で我慢してしまうタイプですので、1人でイライラすることが多かったのでN様の気持ちはわかります。

我慢することでストレスが蓄積されていますので、揉め事にならないような言い方をするなどして、心に溜めないように言葉として発散してください。

自分の気持ちを表現することがうまくできるようになると、人との関わりが楽しくなるので人間嫌いということはなくなると思います。

これは極端ですが、わかりやすい例をあげますと、大阪のおばちゃんのような社交性があれば完璧です。誰にでも話しかるオープンな性格、悪口を言われても笑いに変えるおおらかさ、あのように自分の殻を破ることができればストレスが溜まることもありません。人との関わりが好きになり誰にでも話しかけられるようになります。

N様の場合はどうしても、うちにこもるタイプになりますので、ストレスを溜め込みやすいのです。そこを少し改善して社交性を持てば体調不良も改善されていくと思います。

体調不良になっている原因は課題ですので向き合う必要があります。簡単には変えることができませんが、改善すべきところがわかれば対処の仕方もわかると思います。意識して頂ければ少しずつでも良くなっていくと思います。

思い当たる節がおありでしたら、是非とも改善していくように心がけてみてください。

上記のお返事を致しました。

我慢は体に悪いです。

霊視をさせて頂くと、とにかく我慢されていることがわかるのです。言いたいことがあっても我慢です。それは輪を取り持とうとする気持ちからきていることですが、それが負担になっているのです。

やはり、ストレスというのは体に悪い影響を与えます。ストレスが病気を招くとも言いますし、自分では気づかないうちに体が悲鳴をあげることもあります。

ストレスを溜めないように上手に生きていくことは、現代社会では簡単なようで難しい課題の1つかもしれません。

それでは、鑑定結果へのご感想と、眷属神のお宅訪問もあったそうなので、そのこともご紹介致します。

鑑定結果へのご感想

視えていらっしゃるのはおそらく、N家の祖母だと思います。元気な頃は少しふくよかな感じでした。最期は苦しそうでしたので、今は穏やかな顔をしていると分かり、一安心いたしました。

私のような人間をお二人に見守ってもらえるなんてありがたいです。

体調不良の原因もはっきりとストレスだと分かり、本当に良かったです。

おっしゃる通り、私は自分の気持ちを我慢することが多く、根に持つタイプでおまけに頑固です(笑)。昔から、自分さえ我慢すれば家族が上手くいくと思っていましたので、我慢することがクセになっていました。

私の課題の1つにコミュニケーション能力の改善であることに正直驚きました。十代の頃に、このことについて真剣に悩んでいたのをふと思い出しました。

そして、自分の気持ちを表現するということに関しては全く頭にありませんでした。最近は、どうしたら自分の感情を抑えることができるのか(冷静でいられるのか)、そればかり考えていました。

それが我慢し続けることになり、その結果、身体に不調が出てくるという悪循環だったのですね。何だか、とても大切なことを思い出したような気持ちになりました。

お恥ずかしいお話ですが、この年になって初めて人との接し方が分からない自分に気づいたんです。今まで自分のことで精一杯でしたので、そこまで考える余裕がありませんでした。
これからは、しっかりとこの課題と向き合って生きていきたいと思います。

この鑑定で、新しい自分に出会えて、今世の課題の1つを知ることができて本当に嬉しかったです。

ずっと自分自身の深い部分を知りたいと思っていましたので、自分を知ることがこんなにも嬉しい気持ちになるとは思ってもいませんでした。

実際、私にとっては結構難題な課題だなぁ~と思ってしまいますが・・(笑)克服できるように頑張ります。


上記が鑑定結果へのご感想です。

確かに自分の癖や性格を変えるのは簡単なことではありません。だから課題になっています。極端に言えば一生かけて改善していってもいいのです。ですが、なるべく早く改善したほうが生きやすくなると思います。

課題をクリアした後はご褒美が待っております。課題をクリアしたことで得られる何らかの幸せを与えてくださいます。楽しみですね。とは言え焦らずゆっくりと課題と向き合って頂きたいと思います。

N様がおっしゃっていた眷属神のお宅訪問のお話

そういえば、鑑定を依頼中に1つ不思議なことがありました。
お風呂からあがった瞬間、ぶわっとお花のいい香りがしたんです。結構、強烈でびっくりしました。一瞬、柔軟剤の香りかなと思ったのですが、明らかに違う香りでしたので不思議でした。

どなたか神様が来てくださったのかなぁと思いました。


と言うことで、どうやら今回のお宅訪問は、匂いの痕跡を残してくださったようです。

神様が来るといい匂いがするとおっしゃる方もおりますよね。私も原因不明のお花の香りがすることがありました。
神様の存在の示し方というのは時と場合により違いますが、N様のように匂いで感じて頂けることもあるようです。不思議ですね。

N様は霧が晴れたようにスッキリしたとおっしゃっておりましたので、課題への向き合い方もわかって頂けたと思います。後はゆっくりと改善していってほしいと思います、これからは心身共に元気になられることを願っております。

以上、原因不明の体調不良でした。