住まいや地域にも波長が関係する。スピリチュアルの見解 | スピリチュアル専門サイト

住まいや地域にも波長が関係する。スピリチュアルの見解

【門次郎のスピリチュアルブログ】

住まいや地域にも波長が関係する

スピリチュアルではこの世に偶然はなく、全て必然だと言います。

そこで、こんなことを考えたことはありますでしょうか。

「どうして自分はあの家ではなくこの家に住んでいるのだろう…」「どうして自分はあの地域ではなくこの地域に住んでいるのだろう…」と考えたことはありませんか?

家を選ぶ条件、引っ越しを考えた時期、少しでも違えば今の家や地域には住んでいなかったかもしれません。

世の中には、数え切れないほどの物件があるのに、どういうわけか今の家に住んでいる。様々な事情があって住む家が決まったと思いますが、実はその家を選んだことも偶然ではなく必然なのです。

家を選んだ条件は、買い物に便利だから、学校が近いから、駅が近いから、知り合いがいるから、間取りがいいから、駐車場があるから、庭があるから、家賃が安いから等々、中には社宅や寮だからという方もおられるでしょう。

どんな条件で選んだ家だとしても、今住んでいる家と縁ができたのには理由があります。

「いやいやそれは考えすぎだよ。だってこの家は、たまたま空いていた部屋を不動産屋さんに紹介されただけだし…」という場合でも、それ自体も偶然ではなく必然です。

いいなぁと思っていた物件に連絡をしたら「先ほど決まりました」と言われ「くそ〜もう少し早かったら間に合ったのに…」と思うかもしれませんが、元々縁がなかったのです。

かと思えば「この物件いいなぁ〜取られる前に連絡しなきゃ!」と思い急いで連絡。そこは、随分前から広告に出ており、これまで何組も内覧にきたけれど決まらなかった物件で、自分が内覧して即決めたという事もあると思います。

人同士は縁があるから出会い関わり合いますが、家と人の間にも縁があるから決まるのです。

どこに住んでいるのか、どの家に住んでいるのかというのは偶然で適当に決まっているようにも思いますが、偶然ではなくそれも必然なのです。

これはスピリチュアルでいうところの「波長の法則」になります。住んでいる地域や家にも波長があります。

波長という言葉がふさわしいかわかりませんが、別の言葉で表現するなら地域や家にはエナジーがあります。その地域や家にもエネルギーというものがあります。

波長の法則は、類は友を呼ぶ法則のことで、明るい人の周りには明るい人が集まり、ネガティヴな人の周りにはネガティヴな人が集まります。それと同じことが、地域や家にも言えるのです。

引っ越しすることが多い方や、仕事などで様々な地域の人と関わる方ならお分かり頂けると思いますが、地域地域によって人の傾向の違いがありますよね。

飛び込み営業なんかしているとよくわかるのですが、あの地域の人は警戒心が強くて営業しにくいとか、あの地域の人は割と話を聞いてくれる人が多いとか、地域によって人の傾向の違いがあります。

これは、範囲を狭くして考えるともっとわかりやすいのですが、マンションや団地などの集合住宅にも言えることです。ここのマンションは警戒心が強いとか、ここのマンションはそうでもないとかあるのです。

細かく分類すれば同マンションの中に様々な人が住んでいますが、マンションマンションによって傾向の違いはあります。

地域や家にも住んでいる人がつくりだすエナジーがあるので、こうした違いが出るのです。

よって、どの地域に住むのか、どの家に住むのかにも波長やエナジーが関係しているので、偶然で決まっている訳ではなく必然で決まっているのです。

あなたはどのような地域や家に住みたいですか?
どのような傾向の人がいる場所に住みたいですか?

それは、家を探している時の波長などが影響して縁ができます。

荒んだ心で家探しをしても、いい地域やいい物件とは縁ができません。

どんな人が多住む町に住みたいのか想像できるなら、自分がその町に見合った波長でなければ縁ができません。

例をあげるなら、マナーが悪ければマナーの悪い人の多い町と縁ができますし、マナーを守る人ならマナーの良い人が多い町と縁ができます。

もしも引っ越しを考えているなら、自分の理想の環境と縁ができるように志を見直してみると良いですよ。