恋愛、結婚、離婚、運命の人、それぞれに学びがあるスピリチュアルな見解 | スピリチュアル専門サイト

恋愛、結婚、離婚、運命の人、それぞれに学びがあるスピリチュアルな見解

【門次郎のスピリチュアルブログ】

恋愛、結婚、離婚、運命の人

「恋愛と結婚は別だ」というセリフがありますが、確かに恋愛と結婚は別物と考えても良いかと思います。

恋愛の延長上に結婚があるというのが最も多い事だと思いますが、それでも恋愛と結婚では学んでいる事が違います。

恋愛と結婚の学びの違い

恋愛は人を好きになる事で、喜怒哀楽を学ぶ為のものですが、結婚はロマンを壊すようで申し訳ないのですが、忍耐を学ぶ場と言われています。

確かに結婚をすると、始めは許せていた相手の嫌な癖も、日に日に気になるようになり、我慢できなくなるものです。

結婚の経験がある方はお分かり頂けるかと思いますが

「ずっと我慢してたけど、ほんとあなたってこうだね!」
みたいに不満が出る事もあると思います。

それが結婚するという事ですよね。

恋愛は恋愛を通じて喜怒哀楽を学ぶものですが、結婚は戸籍上家族となり、社会の中で生きていく学びがあります。

恋愛中どんなに好きだったとしても、長年連れ添えば、合わない点や我慢のできない点など必ず出てくると思います。

お互いに折り合いをつけ、我慢できる事はしていかなければなりません。それが結婚であり忍耐を学ぶ事になります。

自己中心的な考えだけでは結婚生活はうまくいきません。家族として見返りを求めない愛があるから一緒に暮らしていけるものだと思います。

結婚するということは、忍耐を学ぶだけではなく見返りを求めない愛を学ぶことでもあります。

見返りを求めるばかりでは結婚生活は絶対にうまくいきません。それこそ水掛け論を繰り返し、泥の掛け合いをする事になります。

揚げ足の取り合いで夫婦仲が上手くいかない方は多いのではないでしょうか?

夫婦関係が上手くいかないとご相談を下さる方の中には、揚げ足の取り合いを繰り返しているご夫婦が多いのです。

結婚がゴールではありません

好きな相手と結ばれ、結婚すればゴールインという考え方は少し浅はかかもしれません…

この世のゴールは墓場です。

結婚はゴールではなく、新たな人生のスタートです。

結婚、離婚、共に言える事ですが、環境が変わるというのは生きながらにして生まれ変わるという事です。

結婚がゴールではなくスタートであると考えるなら、結婚後にできた問題などに対して、苦しくとも向き合う事ができるのではないでしょうか。

結婚がゴールでハッピーというだけの考えでは、結婚は長続きしません。結婚とは発生した問題に家族として向き合っていく事だと思います。

夫婦のすれ違いや、子供の事、お金の事、健康の事、様々な問題が降りかかってくるのが結婚です。家族としてその問題と向き合う覚悟は必要だと思います。

ご縁があって結婚したのだから受け入れるしかない

結婚して3年、努力したけど上手くいかなくて、本当は離婚を望んでいる。

本当は離婚をしたいのにパートナーの反応が怖くて言い出せない。自分には生活能力がないから離婚を言い出せない。など…

そんな時に考えがちなのがご縁があって結婚したのだからこの続けるしかないという事…

どんなに辛くとも受け入れて生きるしかないと決めつけてしまうのは、自分を追い込む事になりますを

確かにご縁があって結婚したのは運命です。

しかし結婚は運命であり宿命ではありません。

運命は、生きていく上で変えられる事です。
宿命は、誕生日や性別など、変えられない事です。

ですので結婚は運命であり、宿命ではないのです。

出会う相手すべては偶然ではなく必然ですが、その必然も生き方によって変化して行きます。

生き方を変えれば運命が変わります。運命が変われば出会う人も変わります。必然が変わってくるのです。

あなたの運命の人も、生き方により変化していくもので、結婚した相手は、数ある運命の中の1人であり、結婚相手と生涯を共にする事が宿命ではありません。

生涯を共にしたいと思うのであればそれで良いですが、本当は離婚をしたいのに運命の人だからと諦める。それでは幸せな生き方とは言えず、人生を謳歌できません。

結婚は宿命ではなく運命です。そこを履き違えると自分の人生を歩めなくなりますので、ご注意ください。

離婚できない理由

離婚をできない理由で良くあるのが、「離婚したいのだけど、別れたら収入がなくて生活ができません。」こうした理由で離婚を先延ばしにする事があります。

厳しいようですが、これは相手に依存しています。

本当に厳しい事ですが、自分の運命は自分で切り開かなければなりません。それは相手に依存する事ではなく、自分の事は自分でする自立心を持たなければなりません。

離婚したい相手に依存して求めているうちは、幸せが遠いかもしれません。

専業主婦の方が離婚に向けて仕事を始め、計画的に離婚をして「今は幸せです。」とおっしゃる方もおられます。

このような方は依存ではなく自立を求めて幸せを手にされています。

結婚した相手は運命の人だから仕方がないと諦めるのではなく、自立心を持ち歩む事で道が開かれる事は大いにあります。

依存心に縛られている方がおられましたら、参考になれば幸いです。