公開日:2016年12月13日

プラシーボ効果と想いの力・命をも脅かす凄まじい力は侮れない!

[この記事に書かれていること:目次]

『病は気から』ということわざがあるように、病気は気の持ちようによって、良くも悪くもなるということは多くの方がご存知の事だと思います。

想いの力は、思っているよりも絶大で、私達に多大な影響を与えるものです。

なかでも有名なのはプラシーボ効果というものがありますが、偽薬を本物の薬と思い込んで飲んでいると病が治るといった効果のことです。

また、想いの力の絶大さを示す実験として、人は思い込みだけで死んでしまいます。

想いの力が悪く作用すればとことん人生を暗くするでしょうが、逆に考え方ひとつでとことん明るくすることもはずです。

この記事では、想いの力がどれほど凄いのかをご紹介致します。皆様には想いの力の絶大さを知って頂き、プラスにどんどん使って頂ければと思います。

それではプラシーボ効果と人は悲しみで死ねる実験をご紹介致します。









想いの力の作用・プラシーボ効果

想いの力というのは私達の健康をも左右します。

霊障でも同じ事が言えますが、「私、憑かれてるんじゃない?絶対憑かれてるよ〜」と思い込めば、憑かれていなくても憑かれたような症状がでます。

ネガティブに「私はダメだ…ダメだ…ダメだダメだ…何をやってもダメだ…」なんて思い込んでると、全てがダメな方向へ向かっていくことになります。

それだけ思いの力には、人生を左右する力があります。

私達は、脳(思考)に支配されてるといっても過言ではありませんりですので、思考をうまく利用し『思考は現実化する』という事を知っていて損はありません。

そんな思いの力を良い方へ活用した『プラシーボ効果』というものがあります。

プラシーボ効果とは、スピリチュアルで言うところの『想いの力』の部分になります。想いの力の大切さを知る事はとても大切な事です。

実践するだけで、人生をより良いものにできます。想いの力が、悪い方へ作用すればそれだけ悪い事を引き寄せます。

プラシーボ効果の重要性を知るために、実例を詳しくみていきましょう。

プラシーボ効果・傷の治療には偽の手術でも効果がある

手術が必要なケガを負い、術後傷が治り痛みもなくなったとしよう。一ヵ月後の検診で、医師から実は手術で何も治していない。ただメスを入れて治療をしたと思わせただけだと言われたとしたら?

これは、実際に行われた医療検査で、結果的に偽の手術でも本当に良好な効果が出たわけで、より次の段階に進んだプラシーボ効果の例だ。一番いいのは、偽の手術は実際の手術よりはるかに安く済むことだ。

にわかに信じがたい事ですが、手術が必要な怪我を負っても、手術無しで完治してしまうという事があるのですね。

患者様が手術をしたから大丈夫!と思い込む事で、完治してしまうというのは凄い事です。

私が以前、何処かで聞いた話ですが、看護師さんが末期癌の児童に癌を退治するイメージをさせたそうです。

癌をやっつけて元気になるんだ!と思わせたのです。

児童は癌というキャラを頭の中で妄想し、その癌をやっつけるイメージを繰り返し行なっていたそうです。すると治らないはずの癌が完治したという奇跡の話を聞いた事があります。

それと同じ事が、怪我の治療にも起きたという事でしょうね。

プラシーボ効果・偽薬だとわかっていても効果がある

本物の薬をのんでいると信じている患者が、病から回復するのが、プラシーボ効果の大前提だ。ところが、偽薬だとわかってのんでいる患者にも、効果が出るというのは、まったく理屈に合わない。患者に偽薬を与え、それが本物の薬ではないことを知らせると、効果は弱まるどころか、いい結果が続き、多くはその偽薬をとり続けることを選ぶ。将来、医者は完全に偽薬だと知らせた上で、患者に砂糖の薬を処方するようになるかもしれない。

偽薬とわかってもプラシーボ効果⁈

もっとも言われているのは、プラシーボ効果は偽薬を本物の薬だと思い込んで飲めば効果があるという話。ですが、偽薬とわかっていても効果が出るのは不思議ですよね。薬っぽい形をしてたらプラシーボ効果が出るとでも言うのでしょうか?目から入ってくる情報が薬であれば脳は薬と勘違いして効果がでるのでしょうか?それは謎ですが、脳が体に与える影響は大きいと感じますね…

プラシーボ効果・本物の酒を飲まなくても、酔っ払ったような気分になれる

女性の方が男性よりも、比較的少ないアルコール量で酔っ払うことができるというのは、よく言われることだ。私たちは安い勘定書きでも、簡単に酔っ払ったと錯覚することができる。プラシーボ効果の研究によると、実はトニックウォーターとライムなのに、ウォッカだと信じ込んで飲んでいた人たちは、判断力が悪くなっていたことがわかった。簡単なテストもできないし、IQも低くなっていた。このYOUTUBEの映像は、ノンアルコールビールしかないコンパに参加した大学の新入生たちの様子だ。まるでアルコールが入ったかのような陽気なはしゃぎっぷりがよくわかる。

ノンアルコールで酔っ払う?
ノンアルコールビールがブームになり始めた頃、テレビ番組で実験をされていました。ノンアルコールと言わずにビールとして提供したら酔っ払うのか?という実験でしたが、ノンアルコールと知らずに飲んでいる人はこの有様…

「酔ってましぇんょぉ〜〜」

見事に泥酔状態になるまで酔っ払っておりました。「酔ってましぇんょぉ〜〜」と言ってる人ほど酔ってますよね。このように思い込みで酔っ払うのもプラシーボ効果です。

プラシーボ効果の脳の影響

プラシーボ効果は、脳の影響があっての効果ですが、思い込みでこれだけの効果が現れます。

この事を知らずに、ネガティブな事ばかりを考える脳になってしまっては、逆プラシーボ効果と言いましょうか、悪い作用ばかりを受ける事になります。

心身共に健康でいる為にも、プラシーボ効果をうまく活用しなければなりません。

思い込みもマイナスに働けば底なし沼にハマっていきますが、ポジティブな思い込みは心身共に良い作用を及ぼすはずです。

想いの力が絶大なことは、プラシーボ効果を見ればわかって頂けると思います。

私達は、脳に支配されていると言っても過言ではないので、自分の思考をうまくコントロールする事はとても大切な事です。

プラシーボ効果をご存知なかった方や、あまり意識していない方は、良い意味で取り入れて下さればと思います。

プラシーボ効果については他にもたくさんのサイトで紹介してくださっています。

人は悲しみで死ねる実験

想いの力のプラシーボ効果のように、良い意味で作用すれば何かとプラスになりますが、悪いように作用すれば命をも脅かす事になります。

思い込みで人は死ねるというのを証明した実験が行なわれた事をご存知でしょうか?

人は思い込みで死ねる?

「そんなバカな〜」という話ですが、100年ほど前こんな実験が行なわれたそうです。

テレビ番組の"奇跡体験!アンビリバボー"でも、以前に取り上げられていたのでご存知の方もおられると思います。その実験は“人は悲しみで死ねるという実験”で、100年ほど前に証明されております。

想いの力がどれほど大切かという事がわかって頂ける話だと思いますので、以下を読んでくだされば幸いです。

人は悲しみで死ねるという実験
1920年にある国で行われた実験でした。
死刑囚にできるだけ苦痛を与えないという条件で行われた人体実験。

医師は、目隠しをして横たわった死刑囚の手首と足首にメスをあてがった。
床には血を受け止める桶が置かれており、死刑囚は自分の手足から血がしたたり落ちる「ぽたぽた」という音を聞いた。
やがて死刑囚は、眠るように静かに息を引き取った。

医師は死亡を確認。
しかし、驚いたことに死刑囚の手足に傷痕はなかった。
実は、医師はメスをあてただけで切ってはいなかったのだ。

そして、傷口にあたる場所には、ゆっくりと水滴が落とされた。
桶の中に落ちていたのは、血ではなくただの水だった。
しかし、死刑囚はそれは血で、多量に流れていると思い込み死亡したのだ。

この恐ろしい実験の目的は、人間が強いストレスにより死に至るかを確かめることだった。
一滴の血も流すことなく、死刑は執行された。

引用元:人は悲しみで死ねるという実験

死刑囚の脳が、出血多量で死ぬ…致死量の血を流した…という思い込みが原因で、心臓を止めてしまった事がおわかりいただけたでしょうか?

想いの力だけで自らの心臓を止めてしまうほど、思考の影響が恐ろしく作用してしまうという事です。

私達は、それほどまでに思考に左右されている事を知っておかなければなりません。

この事で言えるのは、ネガティブ思考はいけないと言う事、そして思い込みもポジティブであれば良い効果をもたらす可能性がある事という事。

想いの力をうまく活用し、たくさんの幸せを掴みましょう。

スピマイ

ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂ければ幸いです。













[門次郎メール鑑定のご案内]


ご相談案内

サラリーマンの頃からメール鑑定を副業にしていた門次郎が、数年前にスピリチュアルカウンセラーとして独立。占い会社や宗教団体に属さずに一人でメール鑑定を行い生計を立てております。

これまで行ってきたメール鑑定の実績と、経験から培ってきた能力を活かし、ご相談文章とお写真のみで問題の原因を読み解き、あなた様に必要なアドバイスをお伝え致します。

お申込み手順は簡単です。お気軽にご相談ください。


ABOUT記事作成者

京都府出身在住のスピリチュアルカウンセラー・アドバイザー門次郎(Monjirou)と申します。
皆様と一緒にスピリチュアル、心理を学び、当ブログが人生のお役に立てれば幸いです。読みづらく理解しがたいところもあるかも知れませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。
・【目標】感謝の気持ちを忘れず、大我の心を学ぶ
・【得意な鑑定】人同士の相性鑑定(恋愛/家族/職場などの人間関係)

・1人で抱え込まず、一緒に一歩を踏み出しましょう。悩み相談/メール鑑定/祈願/浄霊浄化承ります。